審美歯科治療について|大分県別府市の新港イトセ歯科

審美歯科治療

私たちの歯は、噛み合わせなどの生活する上で体の健康と大きく関わっていることが分かっています。そのため、歯科医院での虫歯や歯周病の予防や治療、また噛み合わせの調整はとても重要です。

このような歯の治療と同時に、近年では歯の見た目の美しさを備えた審美歯科治療を受ける方が多くなってきています。 歯並びや歯の形、色などは、その人の見た目の印象を少なからず変えてしまいます。特に人前に出るお仕事や、人とよく接するお仕事の方は、美しい笑顔一つで相手が受ける印象も変わってくるため、口元の見た目の美しさはとても重要であると言えます。

さらに、見た目が美しくなることで表情が明るくなったり、人前でよく笑うことが多くなることから、心の健康にも繋がっているのです。 虫歯や歯周病がない健康な歯で、噛み合わせもしっかりとでき、さらに見た目も美しい歯になることで、毎日の生活をより快適で明るく、そして心身共に健康にお過ごしいただけることと思います。

それでは、審美歯科治療とは具体的にどのような治療法があるのかをご説明いたします。

ホワイトニング

歯を白くする治療法としてホワイトニングがあり、歯科医院でおこなうオフィスホワイトニングと、ご自身で自宅でおこなうホームホワイトニング、そしてこれらの方法を併用するデュアルホワイトニングという方法があります。

オフィスホワイトニング

歯の表面にホワイトニング剤を塗布して、専用のレーザーの光や熱によって活性化させることにより歯の黄ばみを分解します。個人差はあるものの、比較的短時間で歯を白くすることが可能です。

ホームホワイトニング

歯科医院でご自身の歯型に合わせたマウスピースを作製し、ホワイトニング剤をマウスピースの中に塗り、歯に装着することで歯を白くする方法です。 マウスピースのお手入れや、ご自身でのホワイト二ングをおこなうため、少し手間や時間はかかってしまいますが、ご都合に合わせてホワイトニングができるため、忙しくて歯科医院に通えない方にはお勧めです。

デュアルホワイトニング

オフィスホワイトニングとホームホワイトニングを併用することで、歯を白くする方法です。それぞれのメリットを兼ね備えたホワイトニングですが、費用がかかってしまうことや知覚過敏を起こしやすいなどの、それぞれのデメリットもあるため、注意が必要です。

ガムピーリング

メラニン色素が沈着しまい、歯茎が黒ずんでしまっていることがあります。ガムピーリングとは、こういった黒ずんだ歯茎にフェノールという薬品を塗布することで、本来の健康的なピンク色に戻す治療法です。喫煙や、噛み締めなどによる歯への力の入れ過ぎや、過度な歯磨きで歯茎が黒ずんでしまった方にはお勧めの治療法です。しかし、歯周病による歯茎の変色や、被せ物などによる変色はガムピーリングで改善することが出来ないため、注意が必要です。

削った歯に被せ物や詰め物をして歯を整える治療方法

ホワイトニングのように、専用のホワイトニング剤を使用して歯を白くする以外にも、審美歯科治療には必要なだけ歯を削り、削った歯に被せ物や詰め物をすることによって、歯を白くしたり歯並びを整えたりする治療もおこないます。

オールセラミック

オールセラミッククラウンは、虫歯治療などで歯を大きく削った場合に、全ての素材がセラミックで出来たもので、被せ物や詰め物などで使用します。通常の歯科治療の際には、歯を大きく削った場合は保険適用のレジンや金属が使用されますが、見た目が不自然だったり、時間が経つと変色や劣化が起きたりしてしまいます。しかし、セラミックであれば天然の歯と同じくらい美しく、見た目も自然な仕上がりになります。さらに耐久性にも優れているため、しっかりを食べ物を噛むこともできます。また、金属を使用していないため金属アレルギーの方でも安心して使用できます。しかし他の素材に比べて硬いため、咬み合わせの調整を十分に行う必要があります。

メタルボンド

メタルボンドは、中身が金属で外側にセラミックを焼き付けているもので、陶材焼付鋳造冠とも呼ばれています。中身が金属であるため、耐久性や強度が非常に高いです。しかし金属イオンが溶け出しすことがあるため、歯茎が黒ずんで見えたりする場合があります。さらに、金属アレルギーを引き起こしてしまう危険性もあるため金属アレルギーの方は使用できません。

ラミネートベニア

ラミネートベニアは、歯の表面を薄く削って薄いセラミックを直接歯に貼り付ける治療法です。歯を削る量が少ないため、痛みもない場合が多く、基本的に麻酔は必要ないため前歯のホワイトニングなどに多く用いられています。また歯を白くするだけではなく、小さくて見た目が悪い歯や、歯と歯の間に隙間がある場合などにも、ラミネートベニア治療をおこなうことで形を変えることが出来るため、効果的な場合もあります。しかし、ご自身の歯を削る必要があることや、使用しているうちに、貼り付けたところが割れたりする場合があることを理解した上での治療をおこなうことが重要です。

ジルコニア

ジルコニアは、酸化ジルコニウムを安定化させたセラミックで人工ダイヤモンドとも言われており、見た目も天然の歯と変わらないくらい美しく、強度も非常に優れているため、ブリッジや連続冠などの方法も、ジルコニアで作ることも可能です。

ダイレクトボンディング法

ダイレクトボンディング法とは、歯と歯の間に隙間がある場合や、歯が欠けてしまっている場合に、歯の隙間や欠けた部分に歯科用のレジンなどを塗り重ね、歯の形や色を整えていく治療法です。歯に直接塗り重ねるため、歯を削ることを最小限におさえることができ、短い期間で治療を終えることが可能です。 一般的に、素材は保険適用されるレジン(プラスチック)や金属が用いられますが、変色などを起こしやすいので、審美歯科治療においては自由診療の素材であるレジンとセラミックを混合したハイブリッドセラミックなどを使用することで、より審美性の高い美しい歯に仕上げることが可能です。

またダイレクトボンディング法は、歯にレジンなどを直接接着するため、しっかりと歯に接着させることが重要になります。口腔内は湿度が高くなっているため、もしも接着が甘かった場合はレジンが壊れてしまったり、剥がれやすくなってしまいます。それだけではなく、その部分から細菌が侵入してしまことで、虫歯になってしまうリスクも高くなってしまうのです。そのため、ダイレクトボンディング法は歯科医師の高い技術や豊富な経験を必要とする治療であります。

クリーニング

歯の表面や歯周ポケットについた歯垢(プラーク)や歯石、またタバコのヤニやコーヒー紅茶などの色素が沈着してしまったステインによる着色汚れなどは、歯科医院でのクリーニングによって取り除くことが可能です。その際、スケーラーと呼ばれる専用の器具で歯垢や歯石、ステインを取り除き、さらにPMTC(Professinal Mechanical Tooth Cleaning)をおこなうことで、歯周ポケットに溜まった細菌の集合体であるバイオフィルムを取り除くことも可能です。バイオフィルムは、日頃の歯磨きや歯科医院でのスケーリングだけでは全てをキレイに取り除くことが難しいため、定期的な歯科医院でのPMTCでのクリーニングが必要となります。定期的に歯のクリーニングをおこなうことで、本来の見た目の美しさが戻るだけでなく、歯の健康状態の改善や虫歯や歯周病の予防にも繋がるのです。

審美歯科治療は保険は適応できるのか

審美歯科治療は、見た目の美しさなどの審美的向上を目的とした治療となるため、基本的に保険は適応できない自由診療となります。しかし、虫歯や歯周病、噛み合わせなどの歯としての機能回復を目的とした治療であれば、被せ物や詰め物などの補填治療も保険適応となります。(その際、オールセラミックやジルコニアなどの素材は使用できません)

さらにクリーニングも、一般的に保険が適応できる保険診療でのクリーニングは、虫歯や歯周病などの病気の治療としてしかおこなうことができないため、審美的な目的によるクリーニングは自由診療となります。また保険診療では、事前に医師による検査が必要となり、保険診療で一度におこなえる歯石除去などのクリーニングにも制限があるため、クリーニングのための通院が必要となります。しかし自由診療でのクリーニングは、制限がないため一度に全ての歯をクリーニングすることも可能です。その際、歯石や着色汚れの量によっても金額が変わってしまいますので注意しましょう。

審美歯科治療は、基本的に自由診療ですので、どうしても費用が高額になってしまうため、金額的に負担が大きくなってしまいます。その場合、歯科医院が提携している金融機関やカード会社でのデンタルローンを利用することもできますので、当院での事前のカウンセリングを受けた際にご説明させていただいておりますのでご安心ください。

  • 無料カウンセリング申し込み

Doctor’s コラム

2019/6/25歯は健康の原点
私たちの歯は、体の健康と大きく関係しています。物をしっかりと噛めることが、私たちの健康に大きく関わっているのです。
2019/6/11糖尿病とインプラントの関係
糖尿病という病気は、インプラント治療にも大きく関係しているのです。その関係性をご説明いたします。
2019/6/4唾液腺の疾患
慢性の唾液腺炎は、舌下腺と顎下腺に起こりやすいのが特徴です。
2019/5/29インプラントと入れ歯の違い(その2 インプラントについて)
食事の際に天然の歯とほとんど変わらないくらいしっかりと噛めるインプラントとは。
2019/5/20審美歯科治療
当院でもおこなっている審美歯科治療とは具体的にどのような治療法があるのかをご説明いたします。

全てのインプラントコラムを読む>>

大分県のインプラント新港イトセ歯科

〒 874-0923 大分県別府市新港町5-1シャインリゾート別府2F
TEL: 0977-21-4477

診療項目: インプラント治療 / 矯正治療 / 審美歯科治療 / セラミック治療

大分県近郊からもたくさんの患者様にお越し頂いております。
中津市由布市宇佐市速見郡豊後高田市国東市杵築市玖珠郡佐伯市日田市竹田市豊後大野市

診療時間 日/祝
9:00~
18:00
× ×
9:00~
17:00
× × × × × ×
9:00~
13:00
× × × × × ×

※保険診療は金曜日の午前中のみになります。

インプラント治療の無料カウンセリング

大きな地図で開く

ページトップぺ戻る