大分でインプラント治療を行っている新港イトセ歯科の情報ページ

menu

大分インプラント新港イトセ歯科

LATEST ENTRIES

インプラント治療後

上下全顎的インプラント症例

今回は高度の歯周病にお悩みで来院された患者さんです。 インプラントによる審美性の回復とかみ合わせをしっかりと治療したいとご希望でした。まずは残すことができない歯を抜歯しながら仮の義歯を製作しある程度日常生活ができるように段取りをしました。…

上顎フルインプラントブリッジ

上顎フルインプラントブリッジの長期的予後

上顎の骨は下顎の骨に比べて非常に柔らかい場合が多くしかも骨の幅や厚みも少ないことが多いのでインプラントを埋入するにはより高度な技術が必要となります。 上顎の解剖学的特徴として鼻腔や上顎洞といった空洞が存在するためそれらの空洞をでき…

全顎的インプラント治療後

10年間経過の全顎的インプラントについて

今回は現在80歳になりますが10年ほど前に当院でインプラント治療を受けられしばらくご来院になられていなかった患者さんです。 10年前は入れ歯で本当に悩んでおられましたのでインプラントになり安心して食事ができるようになり喜んでおられます。食…

大分のインプラントオールオン4

上下オールオン4の予後とメンテナンス

インプラントで上下のオールオン4を行って10年近くなりますがまったく問題なく機能しており患者さんもインプラントのすばらしさを実感されています。 なんでも噛むことができ発声や見た目などの審美的な面も気に入られております。 画像はジルコ…

大分でインプラント(オールオン4)を受けられた症例

大分でインプラント(オールオン4)を受けられた症例

2011年に当院でインプラント治療を受けられ現在も継続的にメンテナンスに通院されている患者さんです。 80歳をすぎておられますがなんでもかむことができるといつもよろこびの声をいただいております。初診時はほとんどの歯が虫…

上下のインプラント症例

10年経過の上下オールオン4症例

10年前に上下のインプラント治療を受けられてこれまで継続的にメンテナンスにお見えになられている患者さんです。 4か月に一度インプラントの周囲についた磨きのこしのプラークを歯科衛生士が丁寧にクリーニングします。患者さんも非常に協力的…

上下のインプラント症例

即時負荷による上下オールオン4 インプラント

今回の患者さんは10年ほど前に当院に来院された方です。中津方面からインプラントを希望されて来院されましたのでレントゲンやCTを撮影し現在の口腔内の状態を詳しくご説明しなるべく短期間で集中的に治療を行うようにしました。 初診時の状態…

部分的なインプラントとジルコニアによる補綴治療

部分的なインプラントとジルコニアによる補綴治療2

4ヶ月の治療期間を経て全ての治療が終了しました。 下顎の左右臼歯部分は金属色でしたが、インプラントを入れたことにより最終補綴を白い上部構造にしました。上顎の前歯も古いかぶせ物を一度取り外して新しくジルコニア製のかぶせ物にしまし…

部分インプラント

部分的なインプラントとジルコニアによる補綴治療

今回の患者さんは現在多くの歯を治療されておりますが銀歯が多く前歯も合わなくなってきたのでやり直して欲しいとのことでした。 下顎の奥歯は左右とも銀色のブリッジが入っておりますが少ない本数のご自身の歯でダミー(ポンティック)となる…

別府のインプラント

別府でインプラントオールオン4の症例

10年ほど前にインプラント治療を上下オールオン4で行った患者さんのレントゲンです。 オールオン4は4本のインプラントで12本の人工歯を支える画期的なインプラント治療法で1990年代から広く世界で行われるようになった技法です。オ…

さらに記事を表示する

カレンダー

2019年5月
« 4月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031