安全にインプラント治療とは|大分の新港イトセ歯科

安全にインプラント治療をおこなうために重要なポイント

失ってしまった歯の機能や、見た目を回復することができるインプラント治療ですが、顎の骨に人工の歯根であるインプラント体を埋入する外科手術が必要になることから、少なからずリスクも伴います。そのため、安全で正確なインプラント治療をおこなうためにも、事前にいくつかの重要なポイント知っておくことがとても大切です。

安全にインプラント治療をおこなうためのポイントとは

インフォームドコンセントの徹底

インプラント治療は事前にカウンセリングをおこないます。その際に、患者さんが不安に思っていることや疑問に感じていることなどに対して、わかりやすく丁寧に説明してくれる医師のいる歯科医院は良い医院だといえます。また、治療におけるメリットだけでなくデメリットも含めた詳しい説明をおこなっていることも、保険適用外治療であり、外科手術を伴うインプラント治療を安心して受けるためにも重要です。

さらに事前の精査では、X線や歯科用CTを用いて上顎や下顎の骨の状態や、骨の中を走行する神経や血管の位置、周囲の組織の状況などを確認します。顎の骨量や、神経の走行位置は患者さん一人ひとり違います。そのため、X線だけでなく3次元のCT画像で確認することが大切になります。重ねて問診をおこない、口腔内の状態だけでなく全身の健康状態も把握しますが、過去の病歴や現在何らかの疾患を抱えているかどうか、服用している薬やアレルギーの有無などについても十分確認しているかということも重要なポイントです。

これらのデータを基に綿密な治療計画を立案した上で、患者さんが納得できるまで「インフォームドコンセント」(十分な情報を得た上での患者さんと医師との間における合意)を徹底している歯科医院を選ぶことをお勧めいたします。

衛生管理の徹底

外科手術を伴うインプラント治療は、清潔な環境下で手術がおこなわれていることも重要なポイントです。インプラントが脱落してしまう原因に細菌感染が挙げられることからも、医院の衛生管理の徹底が必須となります。そのため、専用のオペ室の完備や、医院内の空気清浄機の設置、高度な機器による使用する器具の完全滅菌処理、使い捨てが可能な患者さんが口をゆすぐコップや使用するエプロン、歯科医師や歯科衛生士が使用するグローブなどは患者さんごとに常に新しいものと交換するなど、安全性の高い治療をおこなっている医院を選ぶようにしましょう。

歯周病の治療

インプラントは虫歯にはなりませんが、歯周病にはなってしまいます。そのため、インプラント治療前に必ず歯周病を治療しておくことが重要です。歯を失う大きな原因の一つとして歯周病が挙げられることからも、歯周病によって歯を失いインプラント治療を希望する方も少なくありません。しかし、歯周病は歯を失った後も口腔内に留まり続けるため、治療をしない限り他の歯が歯周病に罹患するリスクが高くなってしまうのです。

インプラントも同様に、歯周病の治療をおこなっていないまま治療を始めてしまうことにより、インプラント周囲炎になってしまい、インプラント治療が失敗してしまう恐れもあります。そのためインプラント治療の際には、事前に歯周病のチェックや治療を受けるとともに、毎日のご自身での歯磨きなどのセルフケアを適切におこない、定期的に歯科医院でメンテナンスを受けることで、歯周病を予防することができ、インプラントを長く快適に使用することにも繋がるのです。

喫煙

喫煙はインプラント治療が失敗してしまう原因になる可能性もあるため、注意が必要です。タバコに含まれる「ニコチン」や「一酸化炭素」は歯茎の血管を収縮させてしまいます。それによって歯茎への血流が阻害されることで、酸素や栄養の供給率が低下してしまい、インプラント体と骨が結合しにくくなったり、インプラント治療後の傷の治癒が遅れたり、免疫力が下がることによりインプラント周囲炎に罹患するなどと、様々な悪影響を及ぼしてしまいます。喫煙はインプラント治療におけるトラブルを招くだけでなく、身体にとっても良くありませんので、インプラント治療を機に禁煙して頂くことをお勧めいたします。

メンテナンス体制の充実

インプラント治療後の長期予後を維持するためには、歯科医院での定期的なメンテナンスが重要です。毎日のセルフケアだけでは口腔内のすべての汚れを除去することはできませんし、口腔内の状態とともにインプラントの状態をチェックするためにも、歯科医院でのメンテナンスは大切なのです。そのことから、インプラント治療前にメンテナンスの重要性についてもしっかりとした説明があり、治療後も定期的にメンテナンスをしてくれる歯科医院を選ぶこともお勧めいたします。

まとめ

安全にインプラント治療をおこなうために、重要なポイントを知っておくことでより安全で正確な治療を受けることができます。また、治療後も定期的にメンテナンスを受けることによって、インプラントは長期間快適に使用することが可能です。インプラント治療を検討中の方は、一度歯科医院にご相談頂くことをお勧めいたします。

  • 無料カウンセリング申し込み

Doctor’s コラム

2020/11/30「抜く?」「抜かない?」親知らずが生えた場合の対処法
親知らずとは、「第三大臼歯」という歯列の中でも一番奥に生えてくる永久歯のことをいいます。一般的に10代後半〜20代前半に生えてくることから、親知らずと呼ばれているのです。
2020/11/14総入れ歯からインプラントにすることのメリット
総入れ歯は適用ケースが幅広く、費用を抑えることができるといったメリットはありますが、デメリットも多いため、近年では総入れ歯からインプラントにする方も多くなっています。
2020/11/4安全なインプラント治療のための「コンピューターガイドシステム」
コンピューターガイドシステムを使用することで、正確にインプラント体を埋入することにより、長期間快適にインプラントを使用することも可能です。
2020/10/29歯の表面がザラザラする?原因と対処法
毎日しっかりと歯を磨いているのにもかかわらず、舌で歯の表面を触るとザラザラすると感じたことがある方は多くいらっしゃるのではないでしょうか。その原因と対処法についてご説明します。

全てのインプラントコラムを読む>>

大分県のインプラント新港イトセ歯科

〒 874-0923 大分県別府市新港町5-1シャインリゾート別府2F
TEL: 0977-21-4477

診療項目: インプラント治療 / 矯正治療 / 審美歯科治療 / セラミック治療

大分県近郊からもたくさんの患者様にお越し頂いております。
中津市由布市宇佐市速見郡豊後高田市国東市杵築市玖珠郡佐伯市日田市竹田市豊後大野市

診療時間 日/祝
9:00~
18:00
× ×
9:00~
17:00
× × × × × ×
9:00~
13:00
× × × × × ×

※保険診療は金曜日の午前中のみになります。

インプラント治療の無料カウンセリング

大きな地図で開く

ページトップぺ戻る