不規則な食生活は虫歯の原因になる?|大分県別府市の新港イトセ歯科

不規則な食生活の影響

普段の食生活で、つい間食が多くなってしまったり、テレビを観ながらだらだらと時間をかけて食べることが多かったりといった、不規則な食生活を送っている方は多くいらっしゃるのではないでしょうか。実はこうした不規則な食生活を続けることが、口腔内に悪影響を与えてしてしまう場合があるのです。

間食が多かったり、だらだらと時間をかけて食べたりする方は要注意 普段から食事と食事の合間に、ちょくちょく食べ物を食べてしまうといった間食をする習慣がついていたり、テレビや新聞などを見ながらだらだらと時間をかけて食べてしまっていることが多い方は注意が必要です。この間食をする習慣や、だらだらと時間をかけて食事をすることが虫歯になりやすい口腔環境を作ってしまう原因になってしまうのです。 食事をすると、食べ物に含まれている糖質により虫歯菌が歯の表面を溶かし始める「脱灰」が起きます。脱灰したままの歯はもちろん虫歯になってしまうのですが、それを防ぐのが唾液です。唾液に含まれているカルシウムやリン酸イオン、フッ素イオンなどによって溶けた歯の表面のエナメル質は修復されていくのです。これを歯の再石灰化といいます。口腔内はこの脱灰と再石灰化がバランスよく繰り返されているのです。しかし間食をする習慣や、だらだらと時間をかけて食事をすることが多いと、このバランスが崩れてしまい脱灰のみが進んでしまい、再石灰化が追いつかなくなってしまいます。脱灰が進んでしまった歯はやがて内部まで溶け出してしまい、治療が必要となるくらいに進行した虫歯になってしまいます。

虫歯になりにくい食事の摂り方

食べ物を食べる際に、虫歯になりにくい食事の取り方や、虫歯になりにくいおやつの選び方、食べ方などのポイントをおさえていれば、虫歯になるのを事前に防ぐことができます。 ・寝る30分前は飲食を控えましょう 就寝時は唾液の分泌量が減ってしまいます。そのため口腔内は乾燥しやすい状態になってしまうため、雑菌や細菌が増えやすくなります。もしも寝る前ギリギリまで飲食をした場合、歯磨きをしたとしても磨き残しが多くなってしまいます。少しでも磨き残しがあると、それが虫歯菌の餌になってしまい虫歯菌を増殖させてしまいます。そのため少なくとも寝る30分前は飲食を控えるようにしましょう。

虫歯になりにくいおやつの選び方や食べ方

ヨーグルトやアイスクリームなどの「歯にくっつかないもの」や、するめなどの「よく噛んで食べるもの」、ナッツ類やチーズなどの「酸が作れないもの」などは虫歯になりにくいおやつとしてお勧めです。そしておやつを食べる際は食べる時間を決めて、だらだらと時間をかけて食べないようにしましょう。また食べ終わった後は歯磨きやうがいをして、虫歯にならないように予防することも大切です。

虫歯にならないために

食事をした後は、歯の隙間などに食べカスが残ってしまいます。食べカスはきれいに取り除かないと、細菌が繁殖して細菌の塊である歯垢(プラーク)となります。歯垢は虫歯の原因となってしまうため、食事をした後はすぐに歯磨きをおこない食べカスや汚れを取り除きましょう。また、食後に歯を磨く習慣がつくことで、虫歯になりにくい口内環境を作ることができます。ただし強い酸性の飲食物を摂取した後は、口腔内が酸性になっているため、歯の表面のエナメル質が一時的に柔らかくなっています。そのため歯の表面が普段よりも傷つきやすくなっているので、この場合は食後すぐに歯みがきをしない方が良いです。歯磨きをおこなうタイミングは、唾液が口腔内を中性に戻す約30分くらいを目安におこなうと良いでしょう。

さらに歯磨きの際にデンタルフロスや歯間ブラシを併用することで、より効果的に汚れを取り除くことが可能です。 しかし、歯磨きだけでは届きにくい箇所などがあるため、完璧に食べカスなどの汚れを取り除くことが難しいです。そのため定期的に歯科医院で歯のクリーニングを受けるようにしましょう。専門的な技術と機器を使用することで、歯垢や歯石、着色汚れなどをきれいに取り除くことができるため、虫歯の予防にも繋がるのです。

  • 無料カウンセリング申し込み

Doctor’s コラム

2019/10/8不規則な食生活の影響
不規則な食生活を続けることが、口腔内に悪影響を与えてしてしまう場合があるのです。間食が多かったり、だらだらと時間をかけて食べたりするような不規則な食生活は虫歯の原因となるため、まずは食生活の見直しから始めましょう。
2019/9/27清潔な医院環境と器具類の滅菌機器
確実な医療を提供するためには技術はもちろんですが、新港イトセ歯科では清潔で安全な院内環境も必須なのです。当院は患者さんご自身が安心して治療を受けることができるよう、医療設備と衛生面の徹底をおこなっています。
2019/9/20正しい歯磨きの重要性
正しい歯磨きはどのようにおこなうのでしょうか。正しい歯磨きの方法や、その重要性をご説明いたします。
2019/9/17歯を失ってしまった後の選択肢
重度の歯周病や虫歯、急な事故などで歯を失ってしまっても、治療によって歯を補うことが可能です。では、もし歯を失ってしまった後はどのような選択肢があるのでしょうか。

全てのインプラントコラムを読む>>

大分県のインプラント新港イトセ歯科

〒 874-0923 大分県別府市新港町5-1シャインリゾート別府2F
TEL: 0977-21-4477

診療項目: インプラント治療 / 矯正治療 / 審美歯科治療 / セラミック治療

大分県近郊からもたくさんの患者様にお越し頂いております。
中津市由布市宇佐市速見郡豊後高田市国東市杵築市玖珠郡佐伯市日田市竹田市豊後大野市

診療時間 日/祝
9:00~
18:00
× ×
9:00~
17:00
× × × × × ×
9:00~
13:00
× × × × × ×

※保険診療は金曜日の午前中のみになります。

インプラント治療の無料カウンセリング

大きな地図で開く

ページトップぺ戻る