インプラントと入れ歯の違い1|大分県別府市の新港イトセ歯科

インプラントと入れ歯の違い(その1 入れ歯について)

虫歯や歯周病、急な事故などによって歯を失った際に、失った歯を取り戻すための治療法としてインプラントや入れ歯があります。 患者さんにとって、どちらを選んだら良いのか迷っている方も多いのではないでしょうか。インプラントと入れ歯の大きな違いは、歯の根っこの代わりになる人工歯根があるかどうかという点です。インプラントは、インプラント体というチタン製の人工歯根を歯茎の骨に直接埋め込むため、歯を完全に固定することが可能ですが、入れ歯は人工歯根がありません。部分入れ歯の場合、留め金を歯に引っ掛けるなどして歯を固定することしかできませんし、そう入れ歯の場合は、床と呼ばれる部分を歯茎の粘膜に吸着させることによって装着します。インプラントと入れ歯は、人工歯を固定するという点では大きく違います。他にもインプラントと入れ歯にはどんな違いがあるのかを、それぞれのメリットとデメリットを踏まえてご説明いたします。

入れ歯のメリット

治療期間が短い

入れ歯は、治療を始めてから約1〜2ヶ月ほどで治療が終わるために、歯を失った際に比較的早く歯を取り戻すことができます。

比較的費用が安い

治療法によっては様々な入れ歯の種類の治療もあるため、費用を比較的抑えることができます。

外科的手術の必要がない

インプラント治療のように、手術によって人工歯根を埋入する必要がないため、身体的負担を軽減することができます。

入れ歯のデメリット

しっかりと物を噛めない

入れ歯はインプラントとは違い、歯の根っこに変わる歯根がないため歯を完全に固定することができません。そのため、どうしても噛み合わせの調整が難しく、食べ物を食べるときも総入れ歯の場合は天然の歯の約2割ほど、部分入れ歯でも4割ほどの力でしか物を噛むことが出来ないため、硬い食べ物などは咀嚼が難しくなってしまい、食べられない食べ物が出てきてしまいます。また入れ歯が歯茎などの粘膜を覆っているため、食べ物の味や温度が感じづらくなってしまいます。

お手入れが大変

入れ歯は、外してご自身でお手入れをする必要があります。その際、部分入れ歯の方はご自身の歯と入れ歯のお手入れをしなくてはならないため、お手入れに時間と手間がかかってしまいます。お手入れをしっかりとおこなわないと、汚れなどが付着してしまい口臭の原因にもなってしまいます。

発音がしづらくなる

入れ歯を装着した際、異物感を強く感じる方も多くいらっしゃいます。また、会話をする時に入れ歯が動くことがあり、発音がしづらくなることがあります。

健康な歯に負担がかかる

部分入れ歯は、隣や周囲の歯に金具を引っ掛けて固定するため、健康な歯に負担がかかってしまいます。そのため、負担のかかった健康な歯の寿命を短くしてしまう場合もあります。また、金具が目立ってしまうので、周囲に入れ歯であることが気づかれてしまうことがあります。

食べ物が詰まることがある

食事の際に、食べ物が入れ歯と粘膜の間に詰まってしまうため、苦痛を感じてしまいます。

金属アレルギーを起こす

保険適用の部分入れ歯を装着する際に、隣や周囲の歯に金属の金具を装着するため、金属アレルギーを起こす危険性があります。金属を使用しない部分入れ歯もありますが、保険適用外であるため費用が高くなってしまいます。金属アレルギーかどうか心配のある方は、事前にアレルギー反応があるかどうか、パッチテストによって検査をおこなうことをお勧めいたします。

入れ歯の寿命

入れ歯は、人工歯根がないために、失った歯の部分の顎の骨から骨吸収が始まるため、顎の骨が徐々に痩せていってしまいます。そのため、歯茎が変化していってしまい入れ歯が合わなくなってしまうことが多く、治療後もその都度調整が必要となります。調整をおこない、しっかりとお手入れをしていたとしても、一般的に約4年〜5年ほどで使用できなくなるため、交換が必要となります。しかし、合わなくなってしまった入れ歯をそのまま使用し続けている患者さんも、中にはいらっしゃいます。

その場合、口腔内の状態が変化してしまうため、部分入れ歯の方は虫歯や歯周病になりやすく、総入れ歯の方でも噛み合わせが悪くなるため、体のトラブルの原因になってしまいます。また取り外しが可能なため、高齢の方などが外した際にどこに置いたのか分からなくなってしまい紛失してしまうことも多くあるため、注意が必要です。無くしてしまった入れ歯は交換できないため、再度新たに製作しないといけません。

  • 無料カウンセリング申し込み

Doctor’s コラム

2019/5/20審美歯科治療
当院でもおこなっている審美歯科治療とは具体的にどのような治療法があるのかをご説明いたします。
2019/5/13インプラントができないと言われた時は
場合によってはインプラントを受けることが出来ないことがあります。一度、当院でのカウセリングをしていただくことをお勧めいたします。
2019/5/11インプラントと入れ歯の違い(その1 入れ歯について)
インプラントと入れ歯にはどんな違いがあるのかをご説明いたします。
2019/5/7ブローネマルク
インプラントの父を言われるブローネマルクとはどのような人物だったのでしょうか。

全てのインプラントコラムを読む>>

大分県のインプラント新港イトセ歯科

〒 874-0923 大分県別府市新港町5-1シャインリゾート別府2F
TEL: 0977-21-4477

診療項目: インプラント治療 / 矯正治療 / 審美歯科治療 / セラミック治療

大分県近郊からもたくさんの患者様にお越し頂いております。
中津市由布市宇佐市速見郡豊後高田市国東市杵築市玖珠郡佐伯市日田市竹田市豊後大野市

診療時間 日/祝
9:00~
18:00
× ×
9:00~
17:00
× × × × × ×
9:00~
13:00
× × × × × ×

※保険診療は金曜日の午前中のみになります。

インプラント治療の無料カウンセリング

大きな地図で開く

ページトップぺ戻る