大分でインプラント治療を行っている新港イトセ歯科の情報ページ

menu

大分インプラント新港イトセ歯科

上顎インプラント全顎的治療

50代男性

治療前より入れ歯が全く合わないとお悩みでした。
インプラントによる全体的治療を希望され固定式の上部構造により何でもかめるようになりたいとお話されておりました。


パノラマ、CTにより詳しく治療の流れや費用をご説明してインプラントシュミレーションをお見せし治療を開始しました。

右上に4本のインプラント、左上に4本のインプラントを埋入し最終的に12本のセラミック製の上部構造を予定しております。
治療期間中は仮の歯を使用していただきますので食事や発音等日常生活にはほとんど支障がないと思われます。

インプラント埋入手術はノーベルガイドを使用するためほとんど痛みや腫れが出ないで治療が可能です。ノーベルガイドは歯茎をほとんど傷つけることなくインプラントを埋入するシステムであり手術時間も大幅に短縮できます。当院では事前にご説明し多くの方がノーベルガイドを使用しての治療を希望されております。

当院のノーベルガイド年間症例数は日本国内トップクラスですので安心してご相談いただければと思います。

新港イトセ歯科
874-0923
大分県別府市新港町5-1シャインリゾート別府 2F
TEL:0977-21-4477
HP::http://www.itoseshika.com/</p

関連記事

カレンダー

2018年1月
« 12月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031