大分でインプラント治療を行っている新港イトセ歯科の情報ページ

menu

大分インプラント新港イトセ歯科

10年間経過の全顎的インプラントについて

今回は現在80歳になりますが10年ほど前に当院でインプラント治療を受けられしばらくご来院になられていなかった患者さんです。

10年前は入れ歯で本当に悩んでおられましたのでインプラントになり安心して食事ができるようになり喜んでおられます。食べられないものも特になく日常生活を楽しんでおられるとのことです。別府市内にお住まいですのでこれからはちゃんと4か月に一度の歯周病予防のためのインプラントのメンテナンスにお見えになるようにご説明いたしました。

インプラントはブローネマルクシステムとなり上顎に6本のインプラントを埋入しました。インプラントは6本ですが12本のインプラント上部構造を装着しております。6本のインプラントがあれば力学的にはブリッジが非常に安定するため長期的な予後もよいと思われます。即時不可による暫間固定性補綴物を使用しインプラントの手術直後から食事ができるように治療を設計しました。

治療前
インプラント治療前

治療後
全顎的インプラント治療後

インプラント体とインプラント上部構造物の間にマルチユニットアバットメントというかむ力を分散させたりインプラントのスクリューをしめる方向を補正したりする部品を使用しております。マルチユニットアバットメントを当院では多用しており患者さんには質の高いインプラント上部構造をご提供しております。

 

  • インプラント1本16~24万円(税込)
  • ※インプラント治療は自由診療(保険外診療)です。
  • ※平均的な治療期間は3~6ヶ月、治療回数は6~15回程度です。
  • ※インプラント治療終了後は年に3~4回程度定期健診に来院するようにご説明しておりますがそれに応じない方や個人のブラッシングの状況によりインプラント周囲に炎症が起こる場合がございます。

新港イトセ歯科
874-0923
大分県別府市新港町5-1シャインリゾート別府 2F
TEL:0977-21-4477
HP::http://www.itoseshika.com/

関連記事

カレンダー

2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31