大分でインプラント治療を行っている新港イトセ歯科の情報ページ

menu

大分インプラント新港イトセ歯科

上下オールオン4の予後とメンテナンス

インプラントで上下のオールオン4を行って10年近くなりますがまったく問題なく機能しており患者さんもインプラントのすばらしさを実感されています。

なんでも噛むことができ発声や見た目などの審美的な面も気に入られております。
画像はジルコニア製のインプラント上部構造に作り替えを希望され装着した状態です。
大分のインプラントオールオン4
大分のインプラントオールオン4
大分のインプラントオールオン4

上部構造のやり替えは当院では比較的低価格で行っておりますので昔インプラントを行った方で上部構造が劣化したり破損した方もやり替えを希望される方が多いです。ジルコニア製のインプラント上部構造はプラークが付きにくく衛生的で昔のメタルボンドのようなセラミック製のものと異なりセラミック部分の欠けなどがあまりなくお勧めできます。色調も透明感があり強度もきちんととれるように設計されております。このような全体的な症例では最終的なインプラント上部構造を製作する前に一度仮モデルを製作しお見せしておりますのでもし気になる点などがありましたらその時点でお聞きすることが可能です。

大分県の当院では患者さんの意向を十分に反映した形態や色調を再現できるように技工士とも連携をとっております。

  • インプラント1本16~24万円(税込)
  • ※インプラント治療は自由診療(保険外診療)です。
  • ※平均的な治療期間は3~6ヶ月、治療回数は6~15回程度です。
  • ※インプラント治療終了後は年に3~4回程度定期健診に来院するようにご説明しておりますがそれに応じない方や個人のブラッシングの状況によりインプラント周囲に炎症が起こる場合がございます。

新港イトセ歯科
874-0923
大分県別府市新港町5-1シャインリゾート別府 2F
TEL:0977-21-4477
HP::http://www.itoseshika.com/

関連記事

カレンダー

2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31