大分でインプラント治療を行っている新港イトセ歯科の情報ページ

menu

大分インプラント新港イトセ歯科

10年経過の上下オールオン4症例

10年前に上下のインプラント治療を受けられてこれまで継続的にメンテナンスにお見えになられている患者さんです。
10年経過の上下オールオン4症例

4か月に一度インプラントの周囲についた磨きのこしのプラークを歯科衛生士が丁寧にクリーニングします。患者さんも非常に協力的で歯についての関心が高くメンテナンスに応じていただいております。インプラント周囲にプラーク(歯周病菌を含むバクテリア)が停滞し続けるとインプラント周囲の骨が吸収し歯茎が腫れたりすることがありますのでメンテナンスは重要です。今回はインプラント上部構造(かぶせの部分)の劣化によりインプラントはそのままにして上部構造のみのやり替えを行いました。

10年経過の上下オールオン4症例1

10年経過の上下オールオン4症例2

10年経過の上下オールオン4症例3

ハイブリッドセラミックによるインプラント上部構造でしたが今回新しくするにあたりジルコニア製のものに変更することで合意しました。ジルコニア製のインプラント上部構造にすることで非常にプラークが付着しにくくなり色の変化もないため満足される方が多いです。

当院ではインプラント上位部構造のやり替えのみの希望の患者さんの治療も行っております。またジルコニア以外の最新の素材もご用意がございますので強度や審美性を考慮しその患者さんにあった素材をご提供することができます。

 

  • インプラント1本16~24万円(税込)
  • ※インプラント治療は自由診療(保険外診療)です。
  • ※平均的な治療期間は3~6ヶ月、治療回数は6~15回程度です。
  • ※インプラント治療終了後は年に3~4回程度定期健診に来院するようにご説明しておりますがそれに応じない方や個人のブラッシングの状況によりインプラント周囲に炎症が起こる場合がございます。

新港イトセ歯科
874-0923
大分県別府市新港町5-1シャインリゾート別府 2F
TEL:0977-21-4477
HP::http://www.itoseshika.com/

関連記事

カレンダー

2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31